35歳で初めてMac買って、iOSアプリを作ってみる。

~アプリ作らず、ブログをプロデュース~

【どっち派?】 きのこの山VSたけのこの里戦争は、キャバクラの指名争いと同じ構図 【アポロ派】

どうも~、チョコ全般が大好きなトリプロデューサーです。

チョコで世界が平和になるとイイネ!

 

でも、世の中にはチョコが原因で起こってしまう戦争もある。

 

かの有名な、きのこの山たけのこの里戦争だ。

 

明治 きのこたけのこ袋 小袋12個×1個
 

ときおり起こる、きのこの山たけのこの里戦争。

世論が、きのこの山派とたけのこの里派に二分され、大論争が巻き起こる。

そして、最後は必ずたけのこの里派が勝つという茶番が繰り広げられる。

 

 

さて、この戦争さながらの論争を見かけるたびに、構図が同じなんじゃないかな~と感じてるものがある。

キャバクラの指名争いだ。

 

 

キャバ嬢同士の指名争いも壮絶だ。

ナンバー1を取るために、キャバ嬢たちは、あの手この手で指名を獲得しようとする。

お客さんたちもキャバ嬢を指名して、その争いに金を払って加担する。

 

そして店側は、その競争原理を積極的に利用しようとする。

なぜなら店としては、指名争いが起こってもらった方が、店が繁盛して儲かるわけだ。

 

 

では、きのこの山たけのこの里戦争の場合はどうだろうか。

 

きのこたけのこの指名争いも壮絶だ。

ナンバー1を取るために、きのこたけのこたちは、あの手この手で指名を獲得しようとする。

消費者たちもきのこorたけのこを指名して、その争いに金を払って加担する。

 

そして㈱明治は、その競争原理を積極的に利用しようとする。

なぜなら㈱明治としては、指名争いが起こってもらった方が、㈱明治が繁盛して儲かるわけだ。

 

ほら、同じ構図だ。

 

 

ちなみにトリプロデューサーはアポロ派です。明治大好き。

スポンサーリンク
スポンサーリンク